北海道でイタリアンダイニング・イタリアン酒場・海鮮炉ばた・居酒屋を展開するジーカンパニー

数字で見るg-company背景

Data
数字で見るg-company

g-companyは2010年に創業以来、多くのお客様、取引先企業様に支えられた結果、7年間で15億円まで成長することが出来ています。

g-companyは創業以来無借金経営を続けています。無理な投資、無理な成長は資金繰りの悪化につながり、結果お客様にも従業員の仲間にも迷惑をかけてしまいます。

安定した成長曲線を描ける安心経営をg-companyでは心がけています。

飲食業界は男性の社員比率が比較的高い業界です。g-companyでは女性の働きやすい職場環境を目指し、産休制度や育休制度を充実させています。今はまだ女性社員比率は21%ですが社員の男女比率50%:50%を目指しています。

g-companyは多くのお客様と従業員の仲間に支えられて、おかげさまで7年連続成長、年商15億円になることが出来ました。企業の目的は、常に成長し続けることで雇用を生み、新たなサービスを生み出すことで社会に貢献することだと考えています。

個々人に合った働き方、環境を整備する為に、同一ブランドだけの展開ではなく、イタリアン、和食、居酒屋、7つのブランドを展開しています。今年はカフェの出店も検討しており、今後も様々な働き方のニーズに対応できるブランド展開を行っていく予定です。

私たちは2010年に第一号店となるグラッチェ南三条店をオープンしました。それから7年連続成長、年商15億円になることが出来ました。2020年に向けての目標は20店舗、従業員数600名、売上高25億円です。従業員の成長とともに会社が大きくなるようにこれからも突き進んでいきます。

2017年度新卒・中途採用エントリー開始 まずはインターンシップで実際の職場を体験する

採用エントリー