北海道でイタリアンダイニング・イタリアン酒場・海鮮炉ばた・居酒屋を展開するジーカンパニー

社会的責任背景

CSR
社会的責任

日本一のおもてなし集団を目指し、離職率0%を目指す!

お客さま、株主さま、従業員、お取引先さまをはじめとするステークホルダーの皆さまからの信頼とご支持を、持続的な成長への礎とするために、グループ全体のCSR(企業の社会的責任)の指針としてg-companyでは以下の基本方針に則ってCSR活動を推進しております。

私たちg-companyは、「夢とありがとうを絆ぐ企業」という経営理念の下、事業を通してステークホルダーの皆さまと共に発展を遂げる企業であり続けます。

その為に、

 

1.北海道という食に恵まれた環境で事業を行う企業として生産から流通まで食の魅力を届ける事業展開を行います。

 

2.「地元にこんなお店が欲しかった」というお客様本位での業態開発を行い、地元の方が集まれるコミュニティとしての店舗開発を行います。

 

3.継続的な出店・事業展開で雇用を広げ、個々人の個性に合わせた配属を密な面談を通じて行うことで若者の早期離職率の低下に貢献します。

 

サブイメージ

CSRを推進する為に各店長を集めた定例会議を実施しております。

 

会議の目的は現場でのお客様と従業員の声を本部に一度集約し、基本方針に則ったCSR活動を推進する為です。

 

一人の頭で考えるよりも、全員で共通の課題に取り組む方がより効率よく、偏りのない解決策にたどり着くことが可能だからです。

厚生労働省の発表したデータによると、せっかく苦労して就活して、就職に成功しても、3年後に辞める人は、大卒で31%、中卒で62.1%。大卒では3人に一人が離職するそうです。g-companyは、様々な事業、ブランドを展開することで、可能な限り個々の個性に合わせた仕事と雇用環境づくりを行っています。また、「こんなはずではなかった」という就職のミスマッチを防ぐために積極的にインターンシップを実地しております。

g-companyでは、地元である北海道の魅力を発信し、観光産業の活性化を目指す為、通販事業と飲食店「産地直送北海道」を経営しております。北海道にお越しの観光のお客様に店舗で北海道食材の魅力をお伝えするとともに、ご帰宅後には通販でいつでも北海道を楽しんでいただける。常に北海道との接点を創出することにより、より多くのお客様に北海道のファンになっていただける事業展開を行っております。

私たちは、均等な雇用機会を提供するとともに、従業員の多様性・一体感の確保に努力します。また、従業員に対する差別を行いません。

私たちは、全従業員に対し公正な労働条件を提供し、安全かつ健康的な労働環境を維持・向上するよう努めます。

私たちは、従業員との誠実な対話と協議を通じ、「相互信頼・相互責任」の価値観を構築し共に分かち合います。そして、従業員と会社がお互いに繁栄するよう共に努力します。

私たちは科学的かつ論理的なアプローチによって従業員個々人の成長にアプローチを行い、外食産業の発展に貢献できる人財を育成します。

私たちは、サプライヤー・販売店などの取引先を尊重し、長期的な視野に立って相互信頼に基づく共存共栄の実現に取り組みます。

私たちは、取引先の決定にあたっては、全ての候補に対しその国籍または規模に関わらず門戸を開き、その総合的な強みに基づき判断します。

私たちは、自社の利益のみを追求した取引を実施いたしません。取引先、私たち、そしてお客様にとって価値のある取引を実施いたします。

2017年度新卒・中途採用エントリー開始 まずはインターンシップで実際の職場を体験する

採用エントリー