北海道でイタリアンダイニング・イタリアン酒場・海鮮炉ばた・居酒屋を展開するジーカンパニー

通販事業背景

E-commerce
通販事業

「北海道の魅力を日本全国へ」。地産の食をより多くのお客様に知っていただく、北海道の魅力を発信する事業です。
従業員の1日の流れのご紹介と共に通販事業をご紹介させていただきます。

現在は、北海道の海産物をメインに通信販売を行っていますが、海産物以外にも北海道の魅力はたくさんあります。また、まだ有名ではないけれど人気の商品もたくさんあります。まずは得意の海産物を中心に通信販売事業を拡大し、ゆくゆくは隠れた名産品を仕入れさせていただき、その商品も販売できるような「インフラ」として通信販売事業を成長させていきたいと考えています。

【9:00~出勤・清掃・朝礼】

まず1日のスタートの前に清掃を行い、気持ちを整えてから業務に望みます。きれいな空間できれいに仕事が出来るようにとの考えから生まれた文化です。その後、全員で今日の目標を共有するための朝礼を行います。チーム一丸となって仕事を行うことで、他の人の仕事を思いやりながら働くことが出来るので、仕事の生産性が向上します。

 

【10:00~受注チェック】

お客様からの注文を確認します。通信販売は24時間365日購入が可能です。お客様の購入するタイミングも朝から深夜まで様々です。お客様をお待たせしないように、受注チェックはまず始めに行います。

 

【11:00~商品梱包・発送作業】

お客様にお届けする商品の梱包と発送を行います。ただ商品を梱包するだけでなく、g-companyでは、ご購入いただいた感謝の気持ちを伝えるためのお礼状、北海道の魅力が伝わるような商品パンフレット等を同封しています。これによって北海道のファンになっていただき、次は北海道に来ていただけるようにすることで、地域活性化に貢献しています。

 

【13:00~お客様フォロー・お客様対応】

お客様からいただいた嬉しいお声・ご指摘に可能な限りご対応するべく、メールや電話で対応します。通信販売はお客様の顔が見えないビジネスです。ですので、目の前でお客様に接客する以上に気配りを行わなければ伝わりません。g-companyの主の事業であり、強みである飲食事業で培った接客のノウハウは通信販売でも活きており、常に「おもてなし企業」としての自覚を持った働き方を実践しています。

 

【15:00~会議・オンラインショップ更新・広告、マーケティング活動】

会議のある日は、各人事前に用意した資料を基に会議を行っています。g-companyではダラダラとした長い会議は行っておりません。その場でいくら議論したとしても、多くの場合何も決まらない会議になってしまうからです。「会議は決める場所」と明確に役割を持たせることで効率のよい会議を行っています。

オンラインショップの更新作業もこの時間に行うことが多いです。旬にあわせたペー作り、お客様にご購入いただきやすいページ作りを行います。

通信販売は広告とマーケティングのPDCAの速度が、事業成長速度を決めます。その為、数々のデータを分析し、いかにお客様の満足度を高め、購入していただけるようなプロモーションを行うかを日々管理・改善していく必要があります。

 

【片付け・退社】

退社前には必ず後片付けを行います。後片付けは単にきれいに清掃するだけではなく、次に使う人への「思いやり」を意識しています。使ったものはもとあった場所に、どこに何があるのか全員がすぐに分かるようにしておく事で、次に使う人が困らないように、また仕事の生産性を高められるようにしています。

2017年度新卒・中途採用エントリー開始 まずはインターンシップで実際の職場を体験する

採用エントリー